十字靱帯損傷
ちょっと衝撃的な画像かもしれませんが・・・

実はアユちゃん、先週手術をしました。
実家の玄関先の階段を上ろうとしたときに足をおかしくて、当初はアンズ同様に足をひねったのかな・・・なんて思っていたのですがどうも長引いていたようで検査をしたら、靱帯損傷、そのまま手術になりました。
もうすぐ13歳になる高年齢、前回の避妊手術では麻酔からなかなかさめなかったこともあったので心配でしたが、無事手術を終え、1週間の入院をしていました。
先日実家に戻りましたが、痛々しい姿、そして、もちろんまだ足を使うことはできません。5本のボルトが入っていてアユちゃんも違和感があるのかしら・・・
これからは数カ月にわたってのリハビリ生活が始まります。アユが一日も早く歩けるのに、体重管理、そして、気長なリハビリ・・・みんなでがんばっていかないと・・・と思っています。
実家の母親も毎日付き添い状態でアユのリハビリ、食事の管理、身の回りの世話・・・頑張ってくれている状況です。
e0149903_928247.jpg


アユは今まで階段のぼりおりできませんでした。引き取ってからは、慣れれば階段だってのぼりおりできるようになるだろう・・・なんて気楽に思っていましたが、やっぱり階段の上り下りを10歳過ぎてから教えたこと、そもそももとから筋力はあんまりなかったにも関わらず教えていたこと、今更ながら少し後悔してしまっています。もう少し、今までのアユの生活環境を考慮して接してあげたらよかったなあ・・・なんて私もアユから学びました。
とりあえず、これからは少しお出かけも減るかもしれませんが、夏になるし、部屋の中でのんびりゆっくりすごして、足腰きたえてもらえたらいいなって思っています。
あゆ、みんなで頑張ろうね~

ところで、ふと思いました。
足の内側を切るのに背中とか足の外側をそこまで剃る必要はあるのだろうかって・・・やっぱり不思議です~
ま、今更疑問に思っても毛はしばらく戻ってこないので、私の疑問で終わることでしょう・・・
[PR]
by sumianzushun | 2011-06-17 09:27 | 健康 | Comments(8)
Commented by ScarletJasmine at 2011-06-26 02:11 x
無事に手術が終わって何よりだね。
傷は痛々しいけど、今後の順調なリハビリを期待します。
うちも、傷はすごかったけど、今は跡形もないよ。もちろん毛が覆ってしまうけど。。。

やはりこれまでの生活で鍛えられてなかったから、アユちゃんにとっては階段は辛いのかな。。。
ちょっと切ないけど、何よりも、怪我なく、健康で長生きしてくれることを願うのみです。

そうそう、うちも毛の剃り方すごかったです。
でも、足の周辺にいろいろと器具とか、おいたり、つけたり、そんなこともあって、広範囲をスムーズにすることでやりやすくしていたみたいです。。。 でも、飼い主からすると。。。???どうしてーって思うよね。。。
アユちゃん、スカジャス共に応援してるね。


Commented by ロッシ・ララ父 at 2011-06-26 06:33 x
アユちゃん、大変でしたねー。
階段の昇り降りも注意しないとダメなんですね。うちの短足のほうは、階段で時々ズッこけてますが、デカイほうに負けずに頑張っているためでしょうか??
アユちゃんリハビリ頑張って(頑張り過ぎないで)元気になってください。
Commented by hana87-k at 2011-06-26 22:57
アユちゃん、手術したんですね・・・。
でも無事に退院したようで本当にホっとしました。
スミレままさんやご実家のお母さまが一生懸命、リハビリを
してくれるのは間違いないので、きっとまた元気に歩けるようになりますね!
お友達の子が後ろ足を手術した時もすごく毛を剃られていたのを思い出しました!
言われてみれば確かにそこまでって感じですね(^ー^;)
でもこれから暑くなるし、ちょうどいいのかな。そう思いましょう(〃^∀^〃)ェヘヘ  
はなも顔のほっぺの辺りを皮膚トラブルでバッサリと剃られた時はショックでしたが、一ヶ月くらいで元通りになりました(^ー^* )フフ♪
これからアユちゃんにリハビリなど大変だとは思いますが
ほんと頑張ってくださいね!うちの旦那もスミレままさんの
ブログを見て応援してました。
Commented by 【M】 at 2011-06-27 09:51 x
アユちゃん、手術よく頑張りましたね。
偉いぞ!

高齢になってからの手術・・
飼い主としてはスゴク心配なんですよね

でも、無事に麻酔から覚めてくれたら一安心ですね
これからしばらくは、みんなでゆっくり過ごして
また溌溂と楽しく過ごせるように、元気を貯えてくださいね。

いつでも、どんな時でも、ワンズに教えられることがたくさんアリマスね。

コレからも、愛犬達との生活で色々と学びながら、
共に充実した毎日をおくっていきたいデスね

リハビリ生活応援していマス!
Commented by sumianzu at 2011-06-30 08:42 x
Scarlet
そうか・・・器具とかつけるから剃るのね・・・だったら納得できなことはないかなあ・・・
でも、やっぱりなるべく剃る面は少なくしてほしいよね・・・だって、上から見ても、背中半分剃られているし、微妙だもんね。
まあ、とにかく元気に復活してくれるのを願うのみです。
Commented by Sumianzu at 2011-06-30 08:46 x
ロッシ・ララ父さん
ララちゃんも動きまわる性格ですね。うちのアンズと一緒です。とにかくすごい動き回ります。階段だって、椅子とかだって、すごいジャンプしまくっています。ただ、アンズはここ最近ねんざが慢性化してしまっています。今になって改めてジャンプをさせてばかりいたこと、後悔しています。
犬って本当に自分でコントロールできないから大変ですよね。アユも足が使えないくせに、食べ物を見るとジャンプしようとするので、要注意なんです。
最近、犬が年齢を重ねるごとに、いろいろ考えさせられることが多いです。お互い頑張りまましょう!
Commented by Sumianzu at 2011-06-30 08:51 x
Hanamama-san
はなちゃん・・・顔剃ったことがあるんdねすね~
きっとママさんはショックだったでしょうね・・・
アユはやはり13歳を目前としている年齢・・・少し時間がかかるとは言われていますが、できる限り早くかいふくできるように願わずにはいられません。ちなみに今日は抜糸予定日です。傷口が綺麗になっていればいいですが・・・
これからは暑い日も続くので、外出も減るので、そういった意味ではまったりとリハビリに専念できそうですね。とにかく気持ちよく過ごせる秋ごろまでには回復していてほしいですね。
Commented by Sumianzu at 2011-06-30 08:55 x
Mさん
ありがとうございます。
アユも本日予定では抜糸です。順調に回復していたらいいのですが・・・とにかく年齢的なこともあるのであせらずにアユのペースで回復を手伝っていきたいですね。
今までは私も元気いっぱいの犬たちに囲まれての生活でしたが、スミレの肝臓の問題、アンズの足や心臓の問題、アユの足の問題・・・年齢を重ねるごとにこれからはもっとしっかりと犬たちが快適にすごせるように管理してあげないとって思いました。
あ、ちなみに俊は相変わらず(笑)、でも調子にのってジャンプさせたりするのもそろそろやめようっておもいました。


<< 上半期終了! 軽井沢へ行ってきました Par... >>