今何ができるのでしょうか・・・
先日ドラッグストアに行きました。必要だったものが全て欠品でした。棚はほとんど物が置かれていない状態でした。仕方がなく、スーパーに行きましたがここも何もありませんでした。商品棚は何も置かれていなくて欠品状態。近くのデパートに歩いて行ってみました。節電の影響でデパートもほとんど点灯していませんでした。デパートに入っている店舗の多くはシャッターを下ろして休業状態。
商店街の店も閉店がほとんどでした。開店していても、商品はごくわずかのものが並べられていたぐらい。
家の前の大通りにはガソリンを入れるための長蛇の列が・・・うちもガス欠にならなければいいですが・・・
こんな状況の最中、原発の放射能漏れ・・・都内も通常の20倍とか・・・犬の散歩だって控えるべきだろうか?外に出るときは何を注意したらよいだろうか?洗濯ものだって気楽に干してはいけないな・・・今後の水産物、農産物の影響はどうなるのだろうか?
計画停電と言いつつも、結局停電になったり、ならなかったり・・・
そして昨晩ニュースを見ている最中の静岡の地震。我が家も揺れてアンズ以外はパニックになっていました。

本当に暗いニュースばかりで正直辛くなります。でも、私はこうやって普通に自宅で生活ができます。家族もみな無事です。犬にだって満足に食事をあげられます。
今、東北の方では食事さえもぎりぎりの状態。みんな我慢して生活しています。私も贅沢は言えないし、言ってはいけないと思います。命からがら逃げてきた東北の方々に食事だって優先的に行くべきだと思うし、家族を捜すためにガソリンが必要ならば、ガソリンは東北地方の人に優先的に渡されるべきだと思います。今やらないといけないのはこの苦しい状況の中みんなで励まし合って、それぞれが我慢して危機を乗り越えて行くことなんだと思います。私が何ができるか・・・節電はもちろんのこと、募金もして被災者の力になれればと思います。そして、一人でも多くの方が生存していることを願うとともに、みんなで頑張って今の状況を乗り越えていきたい・・・そしてまた住みやすい素敵な日本に戻ってほしいなって切に願っています。

この写真は去年茨城県の日立に行った時の写真・・・この場所もきっと大きな波がおそったのかな・・・また再びこの素敵な景色を見たいですね。
みんなで頑張って乗り越えて行きましょう!
e0149903_9221167.jpg

by sumianzushun | 2011-03-16 09:44 | その他


<< 三浦半島へ 東北地方太平洋沖地震 >>