2016年上半期の出来事
2016年も半年が過ぎました。色々なことがあり、あっという間に9月になっています。
1月に入ってからアユはあっという間に弱って行きました。免疫力の低下とともに皮膚病も悪化して、あっという間に脱毛がひどくなったと同時に自力で立つこともできなくなっていきました。完全介護という生活が続きましたが、私の母親もほぼつきっきりでアユのお世話をしていました。私はというと1月から3月までは休み返上しながら仕事で忙しくすごしていました。
この桜の写真は、毎年桜の時期に訪れる王禅寺古里公園での写真です。3月4日の写真です。アユは寝たままの状態でしたがそれでもまたみんな一緒に公園に来てベンチでお昼ご飯を食べて過ごせたこと、嬉しかったです♪桜を背景にアユとの写真・・・最後の思い出の写真となりました。
e0149903_11003488.jpg
3月の下旬から私は仕事をお休みをいただきました。実は・・・・産休だったんです。私・・・かなりの高齢出産なんですが・・・どうにか何事もなく産休までたどり着いた感じです。仕事がなくなってからは私も自宅でつきっきりでアユの介護生活でした。本当にアユ寝たきりで自力で食事もできないので毎食をシリンジで与えていました。
そこまでするのは犬にとっては余計に可愛そうではないのか、という意見もあるとは思いますが、それでもお肉を見せれば必死で顔を持ち上げようとするし、目で何かを訴える仕草がある以上やっぱりずっと生きていてほしいという思いからです。こうやって他のワンズたちも自然とアユの横に集まってきて・・・やっぱり全員がそろって家族なんですよね!私もちょうど産休だったので、幸いにしてこうやってアユのお世話がずっとつきっきりでできたことはタイミングが良かったと思っています。
e0149903_11005579.jpg
アユは5月15日の朝、私たちのもとを去って行きました。実は私の母親が長期で留守だったのですが、14日に戻ってきてアユと再会をした翌日のことでした。アユはずっと私の母親が戻ってくるのを待ってくれていたんだと思っています。本当に最後の最後まで健気に頑張ってくれて感謝の言葉しかみつかりません。アユは10歳のときに迎え入れたので7年ぐらいしか一緒に過ごしていませんが、それでもたくさんのことを一緒にして大切な思い出を残してくれたと思っています。
そして5月後半には私の出産が控えていました。が・・・・だいぶ遅れてしまって、6月に突入してしまいました。
私の誕生日は6月2日なのですが、無痛分娩のはずが1日から陣痛が来てしまい、2日は丸一日病院のベッドの上で麻酔と点滴で終わっていました。正直・・・かなり辛かったです。体中がむくみまくって食事もできず、水分も飲めず・・・寝たきり状態。違う意味で思い出に残る誕生日だった気がしました。そしてようやく3日の午後に誕生しました。2900gの男の子でした。
e0149903_11010656.jpg
無事に3カ月を迎えて、私もだいぶ生活リズムができてきました。犬たちとも最初はどうなるかと思っていましたが、お互い無関心で過ごしてくれています。上半期は妊娠中ということもあってお出かけができなかったのですが、また夏が終わり涼しくなったらワンズを連れてたくさん遊びにいきたいなあと思っています。
ちなみに保育園・・・・見つからないんですよね~、仕事復帰も控えているし、現在頭抱えている状態です。






[PR]
by sumianzushun | 2016-09-08 11:07 | その他


<< なじみの場所へ Happy Birthday! >>