良いお年をお迎えください!
昨日仕事が終わり、今日はなんだか張りつめていた糸が切れた感じでダラダラと過ごしちゃっています。
大晦日・・・・今年もあっという間に終わってしまいそうです。
遠出は無理そうなので、今日は日比谷公園を散歩して、皇居のお堀を歩き、銀座のメイン道路を歩きそれなりに充実した2012年の締めくくりとなりました。
写真はHarryWinstonの前です・・・・今日はすでにお休みになっていましたが、いつかココの宝石が欲しいなあ~、なんて夢のようなことを思ってしまいました。
記念撮影は無料なので一枚記念に!
e0149903_207444.jpg

そして・・・・アンズですが、日々体調が変化しております。
クリスマス前後に咳がひどくなって、私も肺水腫かと疑い、獣医の診断に行ってきました。先月と比較しても、急速に心肥大が進み、その影響で気管を圧迫しているということでした。再び薬が増量されてしまいましたが、この薬は腎臓への副作用もあるそうで、今後の影響が心配ではあります。
ただこの薬のおかげで咳は大分収まりましたが、実は今朝は朝のご飯を残しちゃいました。
これには私も呆然としました。
アンズがこの世に生れて来て初めて食べ物を残した瞬間でした。キャバリアほど食い意地がすごい犬はいない、なんて思っていたし、キャバリアはきっと最後の最後までは食事に対する執着心はすごいんだろうな・・・なんて思っていたので驚きました。
その時は、アンズは気分が悪かったようで、息も荒く、目がうつろになっていました。様子を見ながらしばらくして食事を再度与えてみたら食べてくれたのでホットしました。
こうやって息苦しくなる時間も今後は増えて行くんだろうなあ・・・と、もどかしい気持ちでいっぱいになっていました。
体調の悪いアンズを連れだすのはどうかと思ったのですが、ただ、体調が悪いからと言って自宅で留守番をさせておくのもアンズにとっては楽しくも嬉しくもないことなので暖かい服を着せてバギーに入れて銀座を歩きました。でも、連れて行ってあげて本当に良かったです。みんなと一緒にバギーからの景色を楽しそうにみていてくれました。
これからアンズはきっと苦しくなる時間も増えて行くと思っています。でもアンズが散歩に行きたがったりした際はできる限りバギーを使ったりして、心臓に負担がかからないように、連れて行ってあげようと思っています。今までいつもみんなと一緒に出かけていた子なので、留守番ばかりじゃかわいそうだし、やっぱり残りの犬生は楽しい思い出をいっぱいにしてあげたいですからね・・・寂しいけれど、今私ができる最善のことをやるだけです。

さて、あと数時間すれば2013年ですね!
今年は自宅でマッタリですが、来年もみんなの健康を祈って年を越したいと思っています。
みなさんも素敵な新年を迎えてください。

補足
広島旅行の後編は近日中にはアップします~
[PR]
by sumianzushun | 2012-12-31 20:31 | イベント


<< 忘れないよ! Merry Christmas... >>